MENU

人見知り・口下手で生きづらさを抱えている人に、ブログをすすめたい!

私は小さいころから人見知りで、人前での発言が苦手です。
一対一だったらギリギリ話せるけれど、
3人になったら大体聞き役に徹しています。

そんな私みたいな方、多いんじゃないでしょうか?
本当はうまく話したい、皆と仲良くしたいけれど、
上手く話せない、友達作りが苦手、一人が楽…。

私はそんな人見知りで口下手さんに是非ブログを書くことを勧めたいのです。
今回は人見知りで、口下手さんにこそ、ブログが向いているよ!
というお話をしたいと思います。

目次

人見知りで口下手さんは実は言いたいことがたくさんある

人見知りで口下手の私は、人に対してはっきりと意見を述べることが苦手です。

・どう伝えたら相手を不快にさせないだろうか?
・言いたいことがうまくまとまらない…
・相手に嫌われたくない…

ただでさえ話すことが苦手で、友達の少ない私は、
これ以上友達を減らしたくない!嫌われたくない!
という思いが強く、言いたいことがうまく話せません。

いもはず
きっと、私だけじゃないはず…!

話が終わって、家に帰った後に、

「ああ、こうやって言えばよかった…」とか、
「私の言いたかったことはこれだ」とか、
後になってから言いたいことがわーっとたくさん出てきませんか?

私は結構、これが辛かったりします。

いもはず
なんで後になって言いたいことが出てくるんだろう…

夫にも、
「言いたいことがあるなら言いなよ、自分の意思はないの?」
と聞かれます。

が、すぐには出てこないんですよね…摩訶不思議(笑)

けれど、私は思うことがあります。
出てくるタイミングは人より遅いけれど、
言いたいことはいっぱいあるんだ!ってこと。

そこでそんな口下手さんにおすすめしたいのが、
私もやっているブログです。

口下手さんがブログを始めるメリット

①言葉にすることで自分のことを知ることができる

私は中学生の頃にいじめにあって、
人見知りと口下手が加速しました。
誰にも会いたくなくて、慰められたくなくて、
人と目が合うのが怖くて…

そんな絶望に浸っていた時にブログに出会いました。

当時のブログにはいじめにあった時の辛い気持ちや、
現実逃避にアニメオタクになっていたので、好きなアニメの話やゲームの話、
日記から自分の考えなどを毎日のように綴っていました。

不思議なことに、自分の思いを言葉にして綴っていくと、
心が軽くなるのです。
愚痴を吐けばすっきりするし、言葉にしてみて初めて、
「私ってこんなこと考えていたんだ!」
と知ることができます。

いもはず
意外と自分のことって知らないんですよね

ブログを書き始めてから、
ただただ泣いていただけだった日々が、
ブログを更新するという楽しみに変わりました。

自分の言いたいことが分からない、
自分に自信がない、
そんな人には是非ブログに思いのたけを綴ってみてください。
自分を知るってすごく大切なことだと思います。

②ブログを通じて人とのつながりが持てる

そして、ブログを通じて似たような趣味や悩みを持った人たちと知り合うことができました。
お互いのブログにコメントしあったり、
お気に入りのブロガーさんの記事を読むのが楽しみになったり。
正直、リアルの友達よりも気軽に話せていたのではないかと思います。

流石にもう15年以上前の話なので、
当時知り合った方々のその後は分かりませんが、
今もどこかでブログをやっているのでしょうかね…。

いもはず
今でも文章を書いていたら嬉しいなあ

③口下手さんは口より文章で喋る方が得意

人見知りの口下手さんは言葉で話すよりも、
文章で話すことが得意なのではないかと思います。

電話よりも、LINEやメールの方が気が楽なのではないでしょうか?
相手の顔も見えませんし、
言いたいことをじっくりと考えて、
言い回しも考えて、思いを言葉にする。

私も対面でのおしゃべりはどもってしまい、今く話せませんが、
ブログやTwitter、メールやLINEではとってもおしゃべりで友好的です(笑)

いもはず
よくリアルとLINEとキャラ違くない?と言われます…(笑)

ブログは自分の中にある思いや考えを言葉にできる場所です。
慌てて話すのではなく、
じっくり推敲して書いていくので、
濃い記事が書けるのではないかと思います。

濃い記事というのは、内容が詰まった…ということだけではなく、
読者に寄り添った、共感力の高い記事という意味です♪

まとめ:人見知りで口下手さんにこそブログをすすめたい!

私は人見知りで口下手で、
そんな性格だから、とっても生きづらさを感じていました。

しかし、ブログという文章で自分を表現できる場所を見つけ、
友達もできたことがあったし、
辛い学生時代を乗り越えることができました!

今私が生きづらさを感じながらもこうして日々を楽しめているのは、
ブログがあったからこそです。

だから、同じように自分の意見を人に上手く伝えられなくて、
友達が作りにくくて、自分のことを誰かに見てほしい。
そんな人にブログをめちゃくちゃすすめたいです!

ブログを始めて、是非自分の居場所を作ってみてください。
私は自分の居場所をネットの世界にたくさん作っています。
私のサードプレイスはこのブログだったり、noteだったり、
X(旧Twitter)だったり…。
よければサードプレイスはについて語っている記事も読んでくれると嬉しいです!

あわせて読みたい
一人が好きだけど孤独は嫌、私のサードプレイスはネットの世界 朝起きて、仕事をして、帰ってきて家族と過ごして。そんな毎日が幸せで、ずっと続いて欲しいと願うものです。 が、そんな日々が時折苦しく感じることがあります。 ああ...

私はブログにめちゃくちゃ救われました。
熱く語りすぎた感はありますが、
これをきっかけにブログを始めるきっかけになって、
一人でも多くの口下手さんがブログを書くことで
少しでも生きやすくなってくれたら嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

↓ランキング参加中です、クリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ブログブログ 雑記ブログへ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

長野県住みのアラサー会社員。
夫とクサガメと暮らしていて、
夏には第一子が生まれます。
noteで手帳についてやエッセイを書いていたり、副業としてハンドメイド販売もやっています。
20代ラストの年、自分にも何かできないかと思いブログを始めてみました。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次