MENU

妊娠後期、ご飯が美味しすぎる!私が体重管理で気を付けている7つのこと

いよいよ妊娠後期に突入するワタクシ。
腰が痛い、足がつる、お腹が張る、
前かがみが苦しい、仰向けで眠れない、超便秘…など、
体の不調は日々感じていて、
命を育むってすごいことなんだなと日々実感しております。

が、それも大変なんだけど、
もっともっと困っていることがあります。
憎らしいくらいにご飯が美味しいこと。

です。
はあ…本当勘弁してほしい。
妊娠前よりも毎食のご飯が楽しみだし、
めちゃくちゃ甘党になってしまったし、
ご飯派だったのがパン派になってしまった。

動かすことが減ってきた体に必要以上のカロリー摂取。
そりゃあ「太ってください」と言われるような生活を送っている私は
ぶくぶくぶくぶく…。

ええ、悲惨です。
お医者さんによ~く怒られています。

もう妊娠後期が目前の私、
妊娠6ヶ月の時点で妊娠前よりも6キロていました。
検診推定されている胎児の重さは900グラム。

待ってww残りの5キロは何ww

夫の白い眼差しを見ないふりして私は今日もチョコレートを食す。

今回は妊娠中の体重管理について、
私が気を付けていることを書いていきたいと思います。

私と同じく、ご飯めっちゃうめえ!!!
でも体重めっちゃ増えて後悔してる妊婦さんの参考になれば嬉しいです。

目次

体重管理のために私がやったこと~食事編~

食事編と運動編と意識編の三つに分けてお話したいと思います。
どれももできたらいいのですけど、
妊婦さんは腰痛と闘っていたりするので、運動編は無理せずに。

①とにかく嚙む、噛む回数を増やす!

私は普段から結構な早食いさんでした。
早食いは満腹中枢が働く前にどんどんと食べ物を口に突っ込みがちなので、
噛む回数を増やしました。

ご飯一口につき20回噛みます。
とにかく噛む、カムカムカム!(笑)

最初は食べている感じがしなくて、
次の一口を食べたくなりますが、我慢です。
段々慣れていきます。

噛む回数が増えると、満腹中枢が働きますし、
何より顎が疲れるので食べる量自体が減ります。

②食事前、お腹が空いたら茶碗一杯分のキャベツを食べる!

すっっごい昔に流行りましたよね、キャベツダイエット(笑)

確か本家キャベツダイエットは、食事前にキャベツ1/10個を食べる…
的な感じだったと思いますが、
そんな一々用意するのは面倒くさいズボラさんなので、

ボウルいっぱいにキャベツの千切りを作っておいて、
食事前やお腹が空いたらボウルから茶碗一杯分ほど適当に取って、
ノンオイルのドレッシングをかけて食べていました。

ドレッシングはノンオイルがいいですよ!

いもはず
うちは青じそドレッシングが常備してあります

そして、キャベツはほどほどに硬いので、
よく噛む必要があります。

結果、顎が疲れて食欲が落ちます(笑)
キャベツ、スーパーなら絶対売っているのでおすすめです。

③パン食を米に替える!

うう…辛いね(笑)
偉そうに書いていますが、私はあま~りできていません(おいw)

だってさ、パンって美味しいじゃん!
なんだろうね、日本人なのにさ。
今までパンよりご飯派だったのよ、本当に。

けど、どうして妊娠した途端パン派になるの!?
このくっっそ太りやすい時期にパンよ!?
勘弁して~~~~!!!!

完全にパンを食べないのは私には無理だったので、
コンビニ等でお昼ご飯を買う時は、

今までは好きなパン二個だったのを、
おにぎりと好きなパン一個という風にしました。

それだけでも全然摂取カロリー違うので、
やはりパンは太ります…(絶望)

体重管理のために私がやったこと~運動編~

ここからは運動編です。
先ほども言った通り、腰痛が酷かったり、
お腹が張っていたりとか、体調が悪いときは絶対にやらないでくださいね。
自分の体を一番に大切にしてくださいね。

①スクワット10回×3セット

これを好きな時間、好きなタイミングでやりました。
ポイントはゆっくりの動作で行うこと!
ゆっくり腰を下ろして、ゆっくりと立ち上がる。
ゆっくり動作をすることで筋トレ効果が上がりますよ♪

とにかく下半身に筋肉をつけようと思いまして。

私はつわりが辛くて、2~3か月間まともに動いていなかったので、
運送業、土木職でせっかく鍛えた足の筋肉がすっかり落ちてしまいました…。

そうしたら疲れやすいわ、足はむくむわ…で最悪で(笑)

足が太いのは大抵は筋力不足とむくみです。
なのでスクワットをやろう!と思い立ちました。

継続は力なり。
始めこそ辛いですが、続けていると明らかにむくみも減って足に筋肉が戻ってきた感じがありました。

そして、スクワットをした後は何故かやる気がわいてきて、
そのまま家のお掃除をしてみたりと行動的になりました(笑)

②かかと上げ下ろし10回×3セット

こちらも好きな時に。
朝昼晩と分けてもOK!ってことにしてます。
そしてスクワット同様にゆっくり上げて、ゆっくり下げます。

私はかかと上げ下ろしを行ったらこむら返りが無くなりました!!

この筋トレを始める前にこむら返りで夜中飛び起きたことが数回ありました。
あれ、痛いですよね~~( ;∀;)
調べてみると、こむら返りの予防にはふくらはぎの筋トレが有効みたいです。

ふくらはぎは心臓から一番遠く、足先の血流をポンプの役割で心臓に戻す、
「第二の心臓」と言われています。
ふくらはぎを鍛えることで、むくみもなくなるし、
こむら返りで睡眠妨害されることもなくなるし。

是非、やりましょう!かかと上げ下ろし!

体重管理のためにやったこと~意識編~

体重管理の食事編と運動編が終わりました。
最後に意識編をお伝えします。
やっぱり、最後は意識の問題だと思うのです。

私は甘ちゃん思考なのですぐ誘惑に負けそうになります。
意志の弱い同志へ、是非意識編も参考にしてくれると嬉しいです。

①体重計に毎日乗る!

百聞は一見に如かず。

うんうん、もうこれよ。数字は嘘をつきません。
いやあああああああ!!やめてえええええええ!!
さいあっっく!!!
こんなことを思いながら、毎日体重計に乗っている私です(笑)

でも、毎日乗っているおかげで数字をちゃんと意識して、
おやつを食べる時も、
「これ食べたら増えるかも…カロリーやばいな…」
と食べ過ぎ防止になったり、
「ちゃんと筋トレしよう」
と筋トレのモチベーションになります。

辛いけど、ちゃんと現実をみましょう( ;∀;)!

いもはず
一緒に頑張ろう…!!

②体重と食べたものを手帳に記録する!

これは私が手帳好きなのもありますが、
体重と、食べたものを全て手帳に記録するようになりました。

そうすると何かを食べる時に、
「これ食べたら一々手帳に書かなきゃいけないから、めんどうだしやめよう」
と食べすぎ防止になります。

岡田斗司夫さんのレコーディングダイエットと同じですね。
手帳に記録して、自分で改めて見ることによって、
食べ物や、飲み物を気にし始めます。

最強なのは、その記録を旦那さんなどの第三者に毎日見せることですが、
そこまでしなくても大丈夫です(笑)
けれど、
「私は絶対にこれ以上体重を増やさないぞ!!」
という硬い意志があるのでしたら、是非に!!!

いもはず
何か食べる度に夫に「太るよ?」と言われます…効果抜群です(笑)

まとめ

妊婦さんがこんなに太りやすいなんて知らなかった!

お腹に生命を宿していてそれを育てなきゃいけないんだから、
多少太るのは当たり前だと思うのですが、
それにしても度が過ぎているでしょう!?

妊娠中期の時点で子どもの重さ1キロ無いのに6キロ7キロ…
え、待って。
胎盤や羊水等々あったとしても、増えすぎじゃない?

出産まであと丸3か月、
同じくお医者さんに怒られてしょんぼりしてる妊婦さん、
あなただけじゃないですよ!と言いたい!(笑)

体調をみつつ、できることからやりましょう。
私もサボり気味な時もありますが、頑張ります!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

↓ランキング参加中です、クリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ブログブログ 雑記ブログへ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

長野県住みのアラサー会社員。
夫とクサガメと暮らしていて、
夏には第一子が生まれます。
noteで手帳についてやエッセイを書いていたり、副業としてハンドメイド販売もやっています。
20代ラストの年、自分にも何かできないかと思いブログを始めてみました。

目次